子育てお役立ち情報

怒鳴らない子育てができないと悩んだ時に読んでください

こんばんは!

ファミリーシップ・サポートの嶋根徹哉です

あなたがもし、
怒鳴らない子育てをしなきゃ
褒める子育てをしなきゃって
思っているけれど、

 

「今日も怒鳴ってしまった・・・」

 

と、悩んでストレスを溜めているなら、

 

 


怒鳴らない子育てをやめちゃおう!

 

 

怒鳴っても大丈夫。

 

そのために、なんで子供に
イライラしちゃうのか?

どうして怒鳴っちゃうのか?

その部分の知識を手に入れよう!

 

 

そうすれば、叱り方が変わってくるから!

 

 

少しずつ、あなたに合った
叱り方に変えていこうね

 

怒鳴らない子育てができない心の事情

 

怒鳴らない子育てをしよう
怒鳴らない子育てをしようって
思っちゃいるけど、できない。

 

気がつけば、怒鳴り声が響いている・・・

 

育児の本を読んでも上手くいかないのは、
心の知識が足りないから・・・

 

やり方をいくら学んでも、
実行するのは『心』

 

自分の心を理解してあげないと
怒鳴らない子育てはできないの。

 

だから、僕は、
怒鳴っても大丈夫って伝えたい。

 

だって、子供と親、
一緒に成長していけばいいんだから。

 

心理学を学んでいる6児パパの僕ですら、
怒鳴らない子育てを100%やれているかって
言われたら、できてないよね・・・

 

けれども、

 

心の知識がしっかりあることで、
やっぱり叱り方が変わったよね。

 

以前は、親のエゴで子供を
縛り付けていた。

 

だから、子供の心のダムが決壊して
不登校にもなったことがある。

 

周りの協力が無く
頑張れば頑張るほど、視野が狭くなり、
子供を自分のルールに押し込めようとしちゃう。

 

怒鳴らない子育てができない原因は

 


自分の中にできてしまった
ルールに問題があるの!

 

自分の心の中にできてしまっているルールが
あなたの怒りの感情を爆発させる!!

 

そして、

 

心のルールが厳しければ厳しいほど
あなたを苦しめる結果になる。

 

その心のルールとは、

 

~~~~~
○○するべき
○○しなければならない
~~~~~

 

で、表現できるもの。

 

 

例えば

子供は片づけができなければならない。

とか、

遊んだあとは片づけをするべき

って心のルールが絶対だったら!!

 

 

片づけをしない子供に怒りが湧く。

 

だって、

 

ルールを破っているからね!!

 

『ルールを破る=怒り』となって
あなたの心は我慢の限界を超す。

 

だから、

 

怒鳴りすぎるってことが起きる。

 

そして、

 

心のルールって、
気が付いていない事がほとんどなの。

 

 

だから、

 

怒鳴らない子育てをしようと思ったって、
できないのよ。

 

あなた自身がどんな心のルールを
持っているのかってことに気がつかないと
怒りをコントロールできない。

 

 

『ルールを破る=怒鳴る』ってパターン化
されちゃっているの!!

 

 

だからこそ、

怒鳴らない子育てをやるならば、

 


あなたの心のルールを
知らなきゃいけない!

 

じゃあ、どうやったら、
心のルールに気がつけるのか?

 

それは、

あなたの怒りの感情が教えてくれている。

 

 

だから、怒鳴っても大丈夫。
叱りすぎちゃっても大丈夫。

 

 

そこから、
あなたの心を知ることができるから、

 

 

そして、
知ることであなたは変われるから大丈夫

怒りから教わる怒鳴らない子育てとは?

 

怒鳴らない子育てができないのは、
自分の心にできてしまったルールが原因。

 

だから、

 

怒鳴らない子育てをするためには、
厳しい心のルールを優しくして
あげる必要があるんだよね。

 

 

そのために、

心のルールを知らなきゃいけない。

 

 

だけれども、

心のルールは気が付いていないことが
ほとんどなのよ。

 

 

なら、どうやったら心のルールに
気付けるのか??

 

 

それは、

 


怒りの感情を紐解くこと

 

 

叱りすぎたり、怒鳴りつけたり、
怒っているときには、
感情と向き合うことはできない。

 

感情に支配されちゃっているからね。

 

だから、

 

怒鳴りすぎちゃったって悩むなら、
これからは、悩み方を変えてみて!!

 

 


この怒りはどんなルールから
起きているの?

 

すると、

 

 

他人の存在が原因で
ルール化されていることに気が付く

 

 

自分が親からそう育てられた
周りの子より遅れているから
育児書に書いてあったら
義親から注意を受けたから
旦那が協力してくれないから

 

他人の影響によって

 

~~~~~
○○するべき
○○しなければならない
~~~~~

 

あなたが頑張り屋であるほど、
他人の影響で強固なルールを
作ってしまう。

 

 

そして、

無意識に他人の目が気になってしまい
歯止めが効かなくなってしまう。

 

 

 

例えば、僕の場合

実家に移り住んでから、
子供に怒鳴ることが増えた。

 

 

それは、

 

 

父親の存在が僕の心のルールに
影響を与えているから!!

 

 

 

僕が小さいころ、
家で騒ぐと、「うるせぇ」って怒鳴られ、
そして、叩かれる。

そんなことがあった。

僕にとってはものすごく恐怖で、

『家の中では騒いではいけない』って
心のルールを作り出していた。

 

 

けれども、

 

 

実家に移り住む前は、
『家の中で騒いではいけない』って
ルールは発動しなかったの。

 

 

子供がいくら騒いでも気にならなかった。

 

 

それが、実家に移った瞬間。

心のルールが発動するようになった。

 

 

 

なぜなら、

幼いころの想いがよみがえってしまったから。

 

 

 

『騒ぐ=叩かれる』その体験が
子供たちが家の中で騒ぐことで、
無意識に呼び起され、

昔にできてしまった心のルールが
再発してしまった。

 

 

だから、

 

 

「いいかげんにしろ!」って
まるで、当時の父親がのり移ったように、
怒鳴るようになっちゃったんだよね。

 

 

子供を静かにさせないと、怒られる!!

 

僕の心の中では、昔の父親が
根強く影響を与え続けている。

 

 

そして、

同じようなことがあなたの中にも起こっているのよ。

 

 

他人の影響によって、
他人の存在が担って、
心のルールを発動させている。

 

 

だからこそ、

自分の感情が揺れ動いた時に
どんな心のルールがあるのか?

 

 

自問自答してみて!

 

 

そこから、

怒鳴らない子育ての入口が開くから

怒鳴らない子育てをするために必要な事は?

 

心のルールが厳しければ厳しいほど
怒鳴る子育てになってしまう。

 

ルールを破るのが許せないからね。

 

 

だからこそ、

 

怒鳴らない子育てをするために必要な事は、

心のルールを知ることだよね。

 

 

そのために、

怒りがあなたのルールを教えてくれる。

 

 

だから、

この感情はどんなルールから
生まれるのか?

自問自答することで、心のルールが
感じられるようになる。

 

 

じゃあ次はどうやったら、
心のルールを変えることができるのか?

 

 

それは、

 


目的を持つ事

 

 

何のために、怒鳴らない子育てが必要なのか?

 

 

怒鳴らない子育ての目的を明らかにする。

 

 

これって、自分が従うべきルールを
作る事になるんだよね。

 

今までのルールは、
他人の目が気になったり、
他人の影響によってできたルール。

 

 

今度のは、自分が親として
どんな存在で在りたいのか?

 

 

理想の親像を目的としたルールを
作ることが大切なの!

 

 

親として、子供にどんな影響を与えたいのか?

子供にどんな自立心を育んで欲しいのか?

 

 

その答えが、あなたの指針になって、
怒鳴らない子育てのルールになる。

 

 

そして、

 

 

その心のルールに沿って行動を起こせば
怒りの感情が湧きおこったときに、
一歩引いて自分を客観視できる。

 

 

すると、

 

 

怒りの感情が、いつもより低く
なってることに気が付いてくる

「このまま怒鳴りつけてもいいの??」

そんな余裕も生まれてくる。

 

 

そして、

 

 

選択できる。

 

いままでの心のルールを選ぶのか?

あなたの目的そったルールを選ぶのか?

 

 

すると、

 

子供にとって、どんな影響があるのか?

 

 

 

未来視点になって、考えている
自分が出来る!!

 

 

そうすれば、

怒鳴らない子育てができるようになる。

 

最後に

 

怒鳴っても大丈夫。

 

これから、

怒鳴らない子育てをするために、

心のルールを紐解いていこう!

 

 

子育てを通して子供は教えてくれている。
あなたの心のルールを。

 

あなたが歩んできた人生が
今のあなたを作っている。

 

そして、

いろんなルールを溜めこんでしまっている。

 

 

それが、

 

子供の力を借りて、変わることが出来る。

もっとあなたらしく生きる事が出来る。

 

 

親と子は一緒に成長している。

 

 

だからこそ、

 

 

どんな親で在りたいのか?
目的を見つけてほしい!!

目的を見つけることで、
行動に力が湧くから!!

 

 

何のために、

なぜ、怒鳴らない子育てが必要なのか?

 

その答えを見つけるところから、
始めてみてもいいかもしれない。

 

親が楽しく子育てをするためにも、
心の知識を手に入れてほしいって思う。

 

なので、また違った目線でお届けするね。

子供の自立心を育む方法は自立心サイクルを回すこと子供の自立心を育む方法は自立心サイクルを回すことで自立心は育みます。その方法をお伝えします。...
子供を怒鳴るのをやめたい!親子喧嘩からわかる親の価値観子供を怒鳴るのをやめたいと思ったら、親子喧嘩からわかる親の価値観知ることで、冷静に怒鳴るから叱るへと変わることができる!その方法をお伝えします。...

 

 

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。