子育てお役立ち情報

子供を怒鳴るのをやめたい!親子喧嘩からわかる親の価値観

こんにちは

ファミリーシップ・サポートの嶋根徹哉です

子供が小学生になってくると
増えてくるのが親子ケンカ!

 

ついつい手が出ちゃうことも
あるかもしれない。

 

ああ、また怒りすぎちゃった・・・と、

親子喧嘩で悩むなら、

親子ケンカからわかる親の価値観を
知ることで、冷静に怒れるようになる。

 

 

怒るから叱るに変わるよ!!

 

 

じゃあ、その方法は?

 

親子喧嘩は本当に悪いこと?

 

 

親子喧嘩は親にならないと体験できないこと

 

けれども、

 

できれば親子喧嘩は避けたいよね。

 

 

毎日毎日イライラしっぱなし・・・

イラってする日がないくらいに
子育てはたいへんなもの。

 

心理学を学んで実践している僕ですら、
イラってしない日は無いよね。

 

それだけ、

 

 

感情を制御するって一筋縄じゃないのよ!

 

 

そして、

 

心の知識を持っていない
あなただったら、感情に流されっぱなしに
なるのは当たり前!

 

だから、

 

日々の積み重ねのストレスで、
子供に手を出してしまう事ってあると思う。

 

そして、

 

一度手を出すと、エスカレートすることも
あると思う!!

 

感情の波に身を委ねると、
感情の制御がきかなくなる!

 

だからこそ、

その前に知っておいた方がいい心の事。

 

 


実は、親子喧嘩は悪い事じゃないよ!

 

 

子供を通して学べることがいっぱいあるし、

子供の心を育むにも、
親子喧嘩が必要な時もある!!

 

 

だから、

感情にまかせないで、

 

 

なぜ、子供の行動にイライラするのか?

子供にどんなふうに育ってほしいのか?

どんな親で在りたいのか?

 

 

改めて、考える時間を今、
作ってもらいたいって思う!

 

 

なぜなら、

 

 

あなたの行動で、子供の価値観が
出来あがってしまうから

 

 

そして、

 

 

この価値観が人生を左右してしまうから!

 

感情をコントロールして、
怒るから子供のために叱るに変えて行こう!!

 

もしも、子供が反抗期なら、
こちらの話が役に立つよ。

反抗期に疲れた母のための子供の将来を良くする叱り方と愛し方反抗期に疲れた母のための子供の将来を良くする叱り方と愛し方についてお届けします。...

 

親子ケンカからわかる親の価値観

 

なぜ、子供の行動や言動にイライラするのか?

 

 

それは、

 

 

価値観に反応しているから!!

 

 

価値観とは、

あなたが無意識に大切にしている考え方

 

 

そして、

 

価値観は良い悪いを生み出すものさしを作る!

 

それを、

『価値基準』って言ううんだ!

 

 

この価値基準に対して、
イライラが発動しているの!!

 

 

例えば、

時間に対する価値観が強かったら、

時間を守らないのは絶対にNGだし、
もしも、子供が時間通りに行動できなかったら、
めちゃめちゃイライラすることになるよね。

 

時間を守れればOKだし、
守れなかったらNGになる。

 

こんな価値基準が無数に存在しているの!

 

だから、

 

子供にイライラしたり、悲しくなったり
嬉しくなったりって、

感情が動くってことは、
価値観に反応してるってことなの!!

 

 

だからね。

 

 

親子喧嘩をやってしまった後に
考えてみてほしいんだよね。

 

 

一体、どんな価値観が反応しているのか?って

価値観に気がつくと、
怒りをコントロールするきっかけが手に入る。

 

 

そして、

 

改めて、その価値観について
吟味してほしいな。

 

 


その価値観って大切なの??

 

 

価値観の多くは親から引き継ぐもの。

 

 

だから、

 

価値観に気がつくと・・・

 

 

親にやられて嫌だった事を
子供にやっていた・・・

 

自分の心の痛みを
子供にも味あわせていた・・・

 

自分の最大の理解者を
作ろうとしていた・・・

 

 

 

なんて事があるのよ!!

 

 

 

そして、

その価値観に気がつけたなら、
選べるようになるの!!

 

 

次に同じことで親子喧嘩になる時に
一呼吸を置いて、考えられる。

 

 

このまま、価値観通りに行動していいの?

 

 

もしも、生きていく上で大切な
価値観だったら、子供に授ければいい。

 

そのときに、

怒るから叱るに変わるから!!

 

子供の受け取り方ががらりと変わる!!

自立には親子ケンカも必要なこと

 

感情を出すってすごく大切な事!

自己主張できるって素敵な事!

 

 

けれども、

 

 

親からしてみたら、
言うこと聞きなさい!!って
なっちゃうよね。

 

 

でもね。

 

 

そのやり取りすら大切なこともあるの。

 

子供のころは感情を育てる時期だから。

 

 

感情を育てるには、対立も必要なのよ!

 

 

いつも自由で、叱られる事もなく、
褒められることもなく育ったら、

どんな子供になると思う??

 

 

実はね、

褒めると叱るはバランスが大事!!

 

 

親子ケンカも感情を育てるのに
必要なことなの!!

 

 

子供のうちに感情を出して
喧嘩する事を知っていると、

大人になった時に、
感情をコントロールできるようになる。

 

 

子供のときに、感情を出す事を禁止されたら、
抑圧された想いは火山のマグマのように
いつか爆破つを起こす!!

 

 

だからね。

 

 

いまのうちに、親子喧嘩しておくって
大切なことでもあるの!

 

 

感情のまま自己主張して、
素の自分をすべて出しつくして、

けれども、

親子喧嘩のあとは、仲直り。

 

 

どんな自分をさらけ出しても、
受け入れてもらえる環境があったら、
自己肯定感が育まれていく!

 

 

そして、

 

 

親の自己肯定感も
子供によって満たされていく。

自己肯定感は大人になったら手遅れ?高めるために必要なこと自己肯定感は大人になったら手遅れ?高めるために必要なことをお届けします。...

 

お互いの気持をぶちけ合って、
それでも、一緒にいることに
幸せを感じられたら、

親の心も満たされていく。

 

 

だから、

親子喧嘩は悪いことばかりじゃない。

 

 

感情のままに任せて、
怒りをぶちまけてしまうのがいけないこと。

 

 

感情をコントロールするために、
価値観の存在に気付いてほしいな。

 

価値観を知れば、怒りは収まる

 

僕は、子供が家の中で騒いでいると

「うるせぇ!!」って怒鳴っていた!

 

 

理由は、ムカつくから!!

 

 

じゃあ、なんでムカつくんだろう?

 

 

すると、

 

『家の中では騒いではいけない』

 

そんな価値観が出来ている事に気がつく!

 

 

それは、

父親との関係で価値観が出来てしまっていた!

 

 

幼いころの僕は、
騒ぐたびに父親に怒られていた!

 

 

そして、

 

ある時、「いいかげんにしろ!!」って
叩かれたの!

 

 

 

その時の体験がショックで、

『家の中では騒いではいけない』

そんな価値観が出来あがっていた。

 

 

 

そして、

自分が親になると、
親にやられていたように、
子供にやっていたの!

 

 

子供が騒ぐ価値観が反応する
無意識に過去の体験を思い出している
痛みの体験から逃れたい子供を怒鳴りつける。

 

 

心の中では、こんな感じで価値観が
反応しているの。

 

そして、

無意識に反応しているから
気がつく事が出来ない。

 

 

そうすると、感情の奴隷になる。

心の仕組みを知らないと・・・

 

 

 

子供が騒ぐ→怒鳴りつける!!

無意識に価値観通りに鼓動しちゃうんだよね。

 

 

 

けれども、

価値観がどうやって
反応するのかを知っておくと、

怒鳴りつけることがなくなる。

 

 

 

なぜ、自分がイライラするのかって事が
分かっているからね。

 

 

だから、

あなたにも知ってほしい!!

 

 

感情の裏には価値観があるってことを!

 

 

この事だけでも、心の中に入っていれば、
気持ちの捉え方が変わるからね!!

 

親子喧嘩は怒るから叱るに変わる

 

怒るとは、

不快な感情をぶちまけること

 

 

叱るとは、

間違っている事を正しい方向に導く事

 

 

 

怒ると叱るは全然違うこと。

 

 

イライラしているときって
叱るよりも怒るになっているよね。

 

 

不快な感情をぶちまけて、
子供を威圧する。

 

 

実際はそんな風にしたくないんだけど、
心の事が分かっていなかったら、
感情の奴隷になるしかない。

 

 

イライラしたら発散する!!

そんなもう辞めたいよね。

 

 

 

だからこそ、

怒るを叱るに変えてみよう!!

 

 

 

そうはいっても、
簡単に怒ることから叱るに
変えることなんてできないね

じゃあ、どうしたら、
怒るから叱るに変える事ができるのか?

 

 

それは、

自分の感情を知る事!!

自分の過去を知る事

 

これが大切になる。

 

 

すべては、価値観によって
あなたの感情は動かされている。

 

 

そして、

価値観は過去の体験によってできてしまう。

 

 

だからこそ、

親子喧嘩になった後に、
振り返ってほしい!!

 

 

なんで、子供のあの行動、
あの言動に腹が立つのか??

 

 

どんな価値観が反応しているのかって
ことに意識して過ごして欲しい!!

 

 

 

そうすれば、

親子喧嘩の質が変わるから!!

 

 

 

子供のための親子喧嘩に変わるから!!

 

 

 

怒ることから叱ることへ変えるために!

どんな価値観が反応しているのか?

 

ここに意識を向けて親子喧嘩をしてみて!

 

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。