自己肯定感の育て方

自己肯定感を高める方法!子供のために親ができることは?

自己肯定感 高める 方法 子供のために 親 できること

子供の自己肯定感が低い・・・それって私のせい??

子供の自己肯定感の低さに親の悩みも深まってしまいますよね。

そんな僕も5人の子育てをして、これから6人目が生まれます。

おかげさまで、今では子供の自己肯定感は高まっていますが、第1子の長男にはひどいことをしてしまいました。

親が無意識にやってしまう過ちと、自己肯定感高める方法をお届けします。

子供の自己肯定感を低くする親の過ち

1番目の子供ってすべてが手探り。

育児書を読んだって、頭ではわかっているけどできないことだらけ。

すると、自然と自分が育てられた方法で育ててしまいますよね。

それが、悪い方法だとしても。


親にやられて嫌だったことを、無意識に子供にやっている

こんな経験ない?

・イライラすると思わず手が出てしまう
・子供を罵倒してしまう
・できるまで叱ってしまう

これは、長男が2歳3歳のときに、僕と妻がやってしまった過ち。

妻は虐待育ちで、僕は機能不全家族の元で育ったんだ。

だから、叩かれるのが普通だったし、親の言うことは絶対だった。

 

だからこそ、親からやられて嫌な想いをした育て方は絶対にしない!!

そう決断しても、イライラすると無意識に自分の親が同化してしまう。

さらに、子供のダメな部分って目に付くんだよね。

それは、子供を通して自分の劣等感を見ているから!

だから、余計にイライラして、手が出てしまったり、罵倒してしまったりして、そのあとは自己嫌悪に陥る。

すると、親の自己肯定感も低くなるし、子供の自己肯定感も低くなる。

親の自己肯定感の低さが、子供の自己肯定感の低さになってしまっているんです!!

じゃあ、どうしたら自己肯定感を育てることができるのか?

自己肯定感を高めるために親ができること

子供の自己肯定感を高めるために親ができることは3つ!

・褒めること
・謝ること
・抱きしめること

この3つ!

この3つを実践するだけで、子供の自己肯定感は必ず高まっていきます。

これは、心理学に基づく方法と僕の実体験から言えることです。

それはなぜなのか?3つのポイントを確認してみよう!

自己肯定感の高め方① すべてが上手くいく魔法の言葉「ありがとう」

褒める言葉を多く使うと、子供に笑顔が増えるだけでなく、あなた自身も笑顔が増えていきます。

それは、脳科学のでも言われていることですが、褒める言葉や感謝する気持ちが増えると、自然と幸せを感じるホルモンが増えるんです。

ドーパミンやセロトニンにエンドルフィン、そしてオキシトシンってホルモンを聞いたことないですか?

これらは、幸福物質って言われていて、自己肯定感を育てるのになくてはならないのもなんです。


ポジティブな言葉が増えれば、幸せを感じるって覚えておいて

自己肯定感が低くなると、自分にダメ出ししたり、自信がなくて、自己否定してしまうよね。

ネガティブな思考は、不幸な人生の強化トレーニングをしているようなものなの!

だからこそ、ポジティブな言葉を増やす必要があるんだ!

そこで、まず初めにできることは、「ありがとう」って言葉を増やすこと。

褒めるって意識しすぎると、嘘っぽくなってしまうけど、「ありがとう」言葉は嘘にならない。

些細なことに感謝の気持ちを伝えてみよう!

して、おススメなのが、子供の目を見て「ありがとう」って言うこと。

 

子供は親の分身って思えるほど、自分の劣等感を映し出す鏡でもあるんだ。

だから、子供の目をみて「ありがとう」って言うと、自分の心にも響いてくる。

すると、子供の自己肯定感を育てること以上に、親の自分自身の自己肯定感を育てることになるの!

だから、子供の目を見て「ありがとう」を伝えてみて!

これは、子供がどの年齢になってもできること。

「ありがとう」の気持ちが増えればそれだけ、自己肯定感が高まっていくよ。

自己肯定感の高め方② 素直になれる魔法の言葉「ごめんね」

子育てを頑張りすぎたり、子供のためにって想いが強すぎると、ちょっとしたことでも「ごめんね」って謝れなくなってしまう。

それどころか、子供を強く叱りつけたり、子供のため、子供のためって正当化している自分がいるんだよね。

周りの子と比べたり、自分の子供時代の想いと比べたりしちゃってね。

けれども、その想いが子供との間に溝ができているなら、「ごめんね」って謝ってみて!

謝ることは負けでも何でもない。親の品格を落とす行為でもない。

 

むしろ謝ることで、子供からの評価はグッと上がる。

なぜなら、子供って、親に不満を抱いているものなんだよね。

あなたも経験があるでしょ?

自分の親の言うことに納得できないのに、納得させられることって。

親って言葉の力も、体の力も子供よりも強いから、無意識に力で押さえつけているんだよね。

親は気付いていないけど。

だからね。子供って親に100%感謝してるなんてことないの!

むしろ、子供は子供なりに我慢していることがいっぱいあるの!

 

だから、「ごめんね」って言葉も素直に使ってほしいの。

あなたが、感情的になってしまった後とか、
ついつい怒鳴りすぎてしまった後とかね

「言い過ぎてごめんね」って言ってみて。

すると、子供のモヤモヤした気持ちが、ちょっとでも晴れるんだよね。

「ごめんね」って言葉を使うと、お互いが素直になっていく。

 

まるで、心の棘がとれたようにスッと心が軽くなるの。

「ごめんね」は心の棘をとって素直にさせる効果があるの。

親になって頑張りすぎると、どんどん心に重石を乗せる。

すると、頑固になって表情も硬くなる。

これが、一言「ごめんね」って言うだけで、肩の荷が下り始める。

素直さを取り戻すきっかけになるんだ。

 

ダメな自分も許してあげる。そうすることで、自分は自分のままでいいんだって思える。

それが、自己肯定感を高めることにつながるんだ。

だから、「ごめんね」って伝えることを忘れないでね。

自己肯定感の高め方③ 愛が溢れる魔法の言葉「大好き」

もしも、子供が幼ければ「大好き」っていっぱい伝えてあげて!

「大好き」って言葉にも、ありがとうの言葉と同じように、幸福を感じるオキシトシンなどが出るんだ。

これは、僕が第3子からやったことなんだけど、「大好き」を伝えるようにしたんだ。

そしたら、子供の笑顔は増えて、感受性豊かな子になった。

ポジティブな言葉を増やすほど、幸せが増える。

 

ポジティブ心理学でも、ネガティブな言葉の3倍以上ポジティブな言葉を使うと、幸せを感じるようになるんだそうです。

 

子育てしていると、叱ったり、感情的になってしまったりと、ストレスホルモンが出るようなことは絶対にある。

だからこそ、その3倍以上、ポジティブな言葉を増やそう!

 

特に効果絶大なのが「大好き」って言ってあげること。

抱きしめて言ってあげればさらに、効果は絶大。

我が家の長男は4年生になったけれども、「大好き」って伝えると照れ笑いを浮かべている。

きっと、何歳になっても大好きって愛が溢れる言葉なんだと思う。

 

そして、愛されているって思えることこそが、子供にとって自己肯定感を育む必要なエッセンスなの!

だからこそ、「大好き」を伝えることをためらわないで!

 

子供に大好きを伝えるほど、自分自身を愛してあげることにもつながるから。

鏡の法則で、さっき子供は自分の分身って話をしたでしょ。

自分のことが嫌いな親は、子供のことが好きでも「大好き」って伝えることができないんだよね。

言葉を出すのにためらってしまうの!

だからこそ、勇気を持って「大好き」って声を出してみて!

そこから、子供の自己肯定感も親の自己肯定感も高まっていくから!

ポジティブな言葉を増やせば自然と自己肯定感も高まる

自己肯定感が低いと、自分を卑下するような言葉が出てしまうよね。

これって、暗示をかけているのと同じ効果なんだ。

自分はダメだ、ダメだって自己暗示をかけているの。

すると、自分が嫌いになるような出来事ばかり起こるようになる。

それは、自己暗示をかけた結果、無意識の悪いことが起きるような行動をしてしまっているの!

だから、ネガティブな言葉は人生を不幸にする強化トレーニングになっているってわけ。

 

だからこそ、意図的にポジティブな言葉を使った方がいい!

ポジティブ心理学でもあるけれど、「愚痴」を「感謝」に変えただけで、幸せに感じる度合いが増えるの。

「ありがとう」って伝えるだけで、脳は「ありがとう」の理由を無意識に探すようになる

すると、今までネガティブな一面しか見えていなかったのが、ポジティブな良い一面にも気付くようになるの!

だからこそ、自分にプラスになるいい言葉をたくさん使って!

それが、幸せになる強化トレーニングになるから!

まず、初めにやることはは、ネガティブな言葉の3倍以上ポジティブな言葉を使うこと。

ここから始めれば、必ず自己肯定感は高まっていくよ。

 

子供の自己肯定感を高めながら、自分の自己肯定感も高めていこう。

親のかかわり方で子供の自己肯定感は決まってしまうから!!

まとめ

いかがだったでしょうか?

自己肯定感を高めるためには、ポジティブな言葉を増やすこと。

僕は「ありがとう」「ごめんね」「大好き」って言葉を多く使っている。

この言葉を使うようになってから、離婚間際だった夫婦仲も改善したし、不登校になってしまった我が子も、元気に学校に行くようになった。

親の不安が子供にも伝染する。

だからこそ、あなたから勇気を持って幸せになる言葉を使ってね。

子供の自己肯定感は親の影響が絶大!

ぜひ、「ありがとう」から始めてみてね。

ファミリーシップを知りたい方へ

LINE@では毎日21:30に

・音声
・動画

なども織り交ぜながら有料級の情報をお伝えしています♪

旦那目線でお届けする愛されママの法則
5人の子育てを楽しみながら自分らしく生きるコツ♪

↓↓登録はしたのバナークリックから♪

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
心の扱い方を伝え幸せ家族になるメンタルに変える1男5女の6児パパ講師。 毎日21時に、幸せ家族になるための心の扱い方講座をライン@で無料配信中。 悩みから卒業して理想の自分になるお手伝いをしています。