子育てお役立ち情報

怒鳴りすぎる子育てをやめる方法と子供への影響について

こんにちは

ファミリーシップ・サポートの嶋根徹哉です

怒ってばかりの自分をなんとかしたい・・・

子供への影響も心配。

 

けれども、

 

怒りのスイッチが入ってしまうと
どうしても怒鳴りすぎて、
自分を制御できない。

 

一体どうしたらいいの?

 

怒りを制御する方法と
子育てを楽しめる視点をお届けします。

怒鳴りすぎると子供にどんな影響があるの?

 

怒鳴りすぎて子育てをしてしまうと
子供の心の発育に影響はでてしまう。

 

例えば、

 

・自己肯定感が低い

・感情のコントロールができない

・浮き沈みが激しい

・自己表現ができない

・人と関われない

などなど、

 

コミュニケーション能力は
極端に悪くなってしまうかもしれない。

 

なぜなら、

 

怒鳴りすぎて子育てをして、
子供が恐怖を感じ続けると
脳が委縮してしまうから。

 

脳の機能が正常に働かなくなる
危険性があるの!

 

だから、

 

怒鳴りすぎる子育ては、
絶対に避けたいことなんだけど、

どうしたら、感情のコントロールが
できるのかを知りたいよね。

怒鳴りすぎる子育てをやめる方法

怒鳴りすぎてしまう自分を
コントロールするためには、

3つのポイントがある。

 

それは、

 

・自分と向き合うこと

・未来視点を手に入れること

・イメージトレーニングをすること

 

この3つ。

 

 

このポイントを確実に行えば、
怒りの自分を客観的に
とらえることができるよ。

 

 

3つのポイントで共通する
大切なポイントは、

 


怒りの自分から脱・同一化すること!!

 

その方法を詳しく伝えるね。

・自分と向き合う

 

自分と向き合うってどういうことか?

 

それは、

 


過去の自分ともう一度向き合うってこと。

 

実は、怒りの正体って、
過去の自分に隠されているの!

 

価値観っていうものが、人間の中には
無数に存在しているんだけれども

この価値観が怒りの正体なの!

 

なぜか?

 

怒鳴りすぎてしまう原因って
子供の言動だったり、行動だったり
許せないポイントがあるでしょ?

 

もしかしたら、子供以外のところかも
しれないけれども、

怒りを感じるってことは、
自分の思い通りに進まないから起きるの!

 

自分の価値観通りに物事が進まないときに
感情が爆発してしまう。

 

それは、

 

価値観があることで、
価値基準ってものが生まれるの!

 

基準をクリアできれば、OKだし。

基準を下回れば、NGになる。

 

そして、NG=怒りの爆発みたいな
関連付けになってしまっていることで、
怒鳴りすぎてしまうことが起きてしまう。

 

だから、

 

 


価値観を知るために、自分と向き合うって
ことが大切になるの!

 

 

なぜなら、

 

価値観は過去の体験から出来あがるから!

 

 

じゃあ、どうやって自分と向き合えばいいのか?

 

 

それは、

 

1どんなことで怒りを感じたのかを
 書き出してメモをしておく

 

2自分の親や学校からどんな躾を
 されたのか幼少期のことを
 思い出してみる。

 

3メモした怒りと、幼少期の
 体験を結び付けてみる。
 どの体験が怒りの価値観を
 作っているのかを探る。

 

4幼少期の辛かった体験を認めてあげる。
 「○○の体験があったら怒りを感じるよね」

 

5過去の自分を今の自分が承認してあげる。

 

 

この流れを通ると、怒鳴りすぎてしまう
原因の価値観に辿りつけるよ。

 

 

それができたら、次のポイント。

 

・未来視点を手に入れる。

怒鳴りすぎてしまう原因は、
過去の価値観に縛られ過ぎているから!

 

その価値観を手離すためには、
未来視点を手に入れることが
大切なんだ!

 

過去の価値観に囚われているから
怒りとして表れてしまうから。

そこから抜け出すには、
未来に意味を見つける事が大切になる。

 

なぜか?

 

起こってしまった事実は変えられないけど、
感じ方は変えることができるから!

 

 

変えるためには、辛かった過去の体験が
未来にどう活かせるのか?

 

その答えを持つことなんだ。

 

 

例えば、僕の場合。

小さい頃に夢を持つことなんてなかった。

 

それは、親がアル中だったり、
父親や兄が恐怖の対象だったから、

不安の中で過ごしているからこそ
ネガティブで対人不信だったんだよね。

 

それをずっと引きずっているから、
コミュニケーションって所が
うまくいかなかったんだけれども、

その体験があるからこそ、
僕は、コミュニケーションが苦手な人の
気持ちわかることが出来る。

 

それは、

過去の体験があったからなんだよね。

 

だからこそ、

 

こうして、あなたと出会い、
あなたが変わるためのアドバイスが
できるのも。

過去の辛い体験があったから!

 

あの体験がなかったら、
僕は、今こうしてあなたに語りかけていない。

 

これが、未来視点を持つってことなんだ。

 

過去に起きてしまった事実は変えられないけど、
とらえ方や、意味づけは変えることができる。

 

それが出来るのは、未来に視点を飛ばした時!

 

過去、現在、未来を一本の道に
とらえることができたとき、
未来視点が手に入るよ。

 

 

そしたら、次のポイントだね

 

 

 

・イメージトレーニングをすること

 

 

自分と向き合って、過去の価値観に出会い

未来視点で、価値観の意味づけを変える。

 

 

ここまでくると、怒鳴りすぎることは
かなり減ってくる。

 

 

けれども、

 

習慣って怖いもので、習慣化されていると
怒りのスイッチが入りやすくなっている。

 

 

怒鳴りすぎの習慣から抜け出すには、

 


イメージトレーニングが有効なの

 

イメージトレーニングをすることで、
新しい習慣を作りやすくするんだ。

 

そのために、

 

1新しい未来視点から手に入れた
 価値観の自分を想像してみる。

2どんな親になれたら最高なのか?
 理想の親っぷりをイメージする

3日常生活をイメージして、
 新しい自分を行動させてみる

4具体的な行動の変化をイメージする

5子供にどんな言葉掛けをしているのか
 イメージしてみる。

6イメージしたことで、すぐに実行できる
 ことからはじめてみる。

 

この流れて、やってみて!!

 

すると、

 

自分の行動パターンが変わるから!

 

そして、

 

怒鳴りすぎが無くなっていることに
気付き始めるから!!

 

ぜひ、怒鳴りすぎをやめたいって思ったら、

 

・自分と向き合う

・未来視点を手に入れる

・イメージトレーニングをする

 

この3つをやってみてね。

 

必ず変化が起きるから!

 

もしも、つまずいてしまうようなら、
僕のライン@から相談してね。

 

>>嶋根のライン@に登録はこちら。

 

人は1人じゃ変われないからね。

怒鳴りすぎる子育てから楽しむ子育てに変えるために

子供のことを大切に想っている
あなただからこそ、

怒鳴りすぎる子育てから、
楽しむ子育てに変えた方いい!

 

なぜなら、

 

あなたが楽しむことが、
子供の一番の教育だから!

 

心を育む教育は、あなたの
楽しみの中から生まれてくるよ。

 

なぜか?

 

子供の自己肯定感高まるのは、
安心感で満たされる必要があるんだよね。

過去に辛い体験を重ねすぎて、
感情が未消化のままだから、

怒鳴りすぎてしまう今の状態になってしまう。

 

そのままじゃあ、あなたの子供も
あなたと同じ道を辿ってしまうよね。

 

だからこそ、

 

過去の価値観を手離して、
楽しむ子育てに変えていこうね。

 

そのために、

 


自分のために生きて!!

 

まず、自分を満たすってことを
やってほしいんだよね。

 

なぜなら、

 

自分が幸せを感じていなかったら
子供たちに幸せを伝えることって
できると思う??

 

できないよね・・・

 

だから、

 

まずは、自分らしく生きるってことが
大切になるんだけれども、

自分らしくとわがままは違うからね。

 

 

わがままって言うのは自分本位な生き方!

 

 

自分だけ良ければいいって生き方だよね。

 

 

 

そうじゃなく、

自分らしくっていうのは、

誰かのためにって生き方なんだ!

 

 

なぜなら、

自分1人で幸せになんてなれないでしょ?

 

人との営みの中でしか幸せになれない。

 

 

だからこそ、

 

自分を満たして幸せになるために


自分のためになる家族のための
生き方に変えていこう!

 

まず、自分が主体!!

 

そして、自分が満たされつつ、
家族も満たされる方法って何か?

 

この問いを持って生活するだけで、
子育ての楽しさは変わってくるよ。

 

なぜなら、

 

他人に合わせることをやめるから!!

 

 

自分が楽しいことをみんなで
共有できる生き方に変わるから
めっちゃ楽しくなるよね。

 

 

なので、

 

価値観を手離しつつ、
自分らしい生き方にシフトしてね。

まとめ

怒鳴りすぎてしまう子育てをやめる
ヒントが手に入ったかな?

ここで伝えた内容を実践すれば、
必ず、怒鳴りすぎてしまう子育てから

自分が満たされて、家族も満たされる
楽しむ子育てに変わるよ!

 

そして、

 

あなたが楽しむ姿こそが
子供の最大の教育になる。

 

なぜなら、

 

価値観は親から引き継ぐものが
いっぱいあるから!

人生の生き方を決めてしまうのは
親なんだよって言っても過言じゃない。

価値観の手離し方を知らなければ、
親が人生の指針になってしまう。

 

だからこそ、

 

あなたが変われば、子供たちも変わる!

 

ぜひ、自分を大切にして
家族を大切にしてね。

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。