モラハラ夫の対処法

モラハラ夫に効く言葉!5つのテクニックで円満になる方法

モラハラ夫と仲良くなる方法をお届けします!

こんにちは。
元モラハラ夫で6児の育児パパ
ファミリーシップ・サポートの嶋根徹哉です。

モラハラ夫がモラハラするには訳がある!

その理由を知って、正しい対象法を知れば
離婚の危機が円満夫婦に変わるかもしれません。

そこで、まずは夫婦仲のチェックから初めて、モラハラに効く言葉の使い方。

コミュニケーションスキルを手に入れて行きましょう

夫婦仲のチェック!復縁可能な3つタイプ

モラハラ夫との夫婦仲をチェックしてみましょう!

あなたの夫は次のどのタイプ?

タイプによって円満夫婦になれるのか。手遅れなのかが分かるよ!

・不満を溜め込む『壁タイプ』

・文句が出る出る『こじれタイプ』

・不信感しかない『歪みタイプ』

『壁タイプ』と『こじれタイプ』はコミュニケーションの取り方を変えれば、円満夫婦に戻れる可能性を秘めています。

もしも、『歪みタイプ』までなってしまっていると、復活には時間がかかります。

もしかしたら、離婚した方がお互いのためにかもしれません。

そこで、あなたはどのタイプに当てはまるのか?

各タイプを詳しく見ていきましょう!

不満を溜め込む『壁タイプ』

不満を溜める『壁タイプ』のコミュニケーションの特徴は、心のシャッターを閉じ壁を作っています。

あなたが話しかけても無視されたり、返答は入ってくるけど目を見て話さない。

テンション低めで警戒心を持っているようなコミュニケーションです。

なので、

モラハラ夫からの言葉もあなたは受け取ることができず、不満を抱えた態度で無意識に接しているかもしれません。

なので、お互い何かを疑ったり、隠したり、諦めていたり、

お互いよいコミュニケーションが取れていない状態です。

なので、こんな傾向はありませんか?

・本音を話せないし話しても無駄だと思っている
・一方通行なコミュニケーションになっている
・目を合わせて話せない
・文句や不満があっても言えない

お互い心を閉じてしまってるコミュニケーションになっていませんか?

この状態の夫婦を『壁タイプ』っていいます。

 

文句が出る出る『こじれタイプ』

文句が出る出る『こじれタイプ』は、売り言葉に買い言葉状態。

モラハラ夫から暴言や嫌みばかりを言われています。

そして、あなたもつい言い返してしまい、夫婦喧嘩が勃発しやすい。

けれども、お互い言いたいことを言い合っている状態なら、コミュニケーションを変えれば円満夫婦に戻りやすいです。

でも、ストレスを溜めすぎてどちらかが心を閉ざし始めると、こじれは歪みへと進んでしまうので注意が必要。

なので、こんな傾向はありませんか?

・すぐに夫婦喧嘩になってしまう
・いつもイライラしている
・相手の顔を見るだけで怒りが沸く
・どちらかが命令口調になっている

お互いイライラしたコミュニケーションになっていませんか?

この状態の夫婦を『こじれタイプ』っていいます。

 

不信感しかない『歪みタイプ』

不信感しかない『歪みタイプ』は、なんでもネガティブに捉え相手が悪人の様にしか思えない状態です。

歪みタイプになってしまうと、相手が「ありがとう」って言葉でも、不信感しか抱けず、

「何だ!ありがとうって!」きっと何か裏がある!と相手の言葉を素直に受け止められずに、勝手に良くないことを考えてしまいます。

ここまで歪んでしまうと、夫婦として機能しなくなり、元に戻るまでにはかなりの時間を要します。

なので、こんな傾向はありませんか?

・相手を疑いの目で見てしまう。
・素直に言葉を受け取れない
・何事も悪い方向に考えてしまう。

モラハラ夫はあなたをまるで悪人の様に見えていませんか?

あなたも夫のことを悪人の様に感じていませんか?

この状態の夫婦を『歪みタイプ』といいます。

モラハラ夫とコミュニケーションを取るには?

モラハラ夫と円満になるためには、モラハラ夫に効く言葉を使っていく必要があります。

けれども、

その前にモラハラ夫とコミュニケーションを取れる土台を作らないといけません。

 

土台を作るために必要なのが、

あなたのメンタル面の強化!!

 

モラハラ夫にイラつかない、悲しまないで客観的な視点で関われるあなたになる必要があります。

そこで大切になるのが、あなたの自己肯定感のレベル!!

自己肯定感が低いほど、感情のコントロールができないので、

モラハラ夫と関わることはできません。

そこで、まずは自己肯定感のレベルを計ってみましょう!

あなたの自己肯定感は詳しくはこちらで計ることができます。
▼▼▼
自己肯定感の無料診断チェックシート

自己肯定感を高めることで、モラハラ夫に効く言葉が使えるようになります。

 

モラハラ夫に効く言葉とは?

モラハラ夫に効く言葉とはどんな言葉なのか?

それは、

共感と肯定をする言葉を使うこと!!

 

人はどんな人に心を開くのか?

それは、話を聞いて共感して肯定してくれる人です。

 

なので、あなたがモラハラ夫に共感と肯定する言葉を使うことができれば、モラハラが無くなっていくって訳。

モラハラ夫がなぜモラハラするのかは、こちらの記事を読んでね。

◆関連記事◆
モラハラ夫が治らない理由と価値観について

じゃあ、具体的にどんな言葉を使えばいいのか?

「そうなんだ」
「すごいね」
「それから?」
「なるほどね」
「それもいいね」

この言葉を使うのを意識するだけで、共感と肯定ができるよ。

モラハラ夫に効く言葉はシンプルなんだ。

モラハラ夫に効く言葉を使うため必要なこと

モラハラ夫に効く言葉を使うためには、会話のキャッチボールが出来ることが大切です。

なので、

話し上手よりも聴き上手になることが重要!

自分の話しかしない人と話しても疲れるだけだよね。

だからこそ、

話しやすい雰囲気を作っていくのが大切です。

じゃあ、どうやったら話しやすい雰囲気になるのか?

次の5つのテクニックを使っていきましょう!

モラハラ夫に効く言葉を使う5つのテクニック

モラハラ夫に効く言葉を使うためには、モラハラ夫が話しやすい雰囲気を作り、

あなたが聴き上手になることが重要。

あなたが聴き上手になることで、モラハラ夫は「俺のこと分かってくれている」と感じて、モラハラ行動は落ち着いていきます。

心穏やかになり、協力的な夫に変わるかもしれません。

そのために、次の5つのテクニックを扱えるようになりましょう!

・相手のペースに合わせる
・ミラーリングをする
・共感する
・身体で表現する(リアクション)
・Iメッセージで伝える

この5つのテクニックを覚えれば、円満夫婦に近づいていけます。

では、それぞれのテクニックを詳しく知っておきましょう!

相手のペースに合わせる

人はどんな人に心を開きやすいか!

それは、自分のリズムと似た人に安心感を抱き心が開きやすくなります。

なので、相手のペースに合わせることが大切。

合わせるポイントは、

・話すペース
・声の強弱
・呼吸を合わせる

こんなところをまずは意識してみましょう!

相手が早口ならあなたも早口で話し、相手がゆっくり話すならあなたもゆっくり話す。

このような感じで相手のペースに合わせると、相手は心地がいいと会話が弾みやすくなります。

そして、慣れてきたら相手の呼吸を意識してみましょう。

息を合わせると自然とリズムが一緒になっていきます。

あなたも経験ありませんか?

赤ちゃんを寝かしつける時、赤ちゃんの背中やお腹をトントンしながら、一緒になって眠ってしまった経験

この時、心地いい感じがしませんでしたか?

この時ってお互いのリズム(呼吸)が合っているからこそ、心地よくなってしまうんです。

なので、相手の呼吸のペースを意識して、合わせてみてください!

ミラーリングをする

ミラーリングとは相手の行動を真似る事。

相手の行動を真似るだけで、親近感が湧きます。

なので、相手の行動や言動を真似てみましょう!

 

ポイントはさりげなく。

露骨にやると嫌がられることもあるので!!

 

どういう事かというと、

相手が頭を掻いたらあなたも頭を掻く。

相手が飲み物を飲んだらあなたも飲むなど、

相手の行動をマネすることで、心が開きやすくなるんです。

 

なので、会話も相手が言った言葉をそのまま返すだけで、「あっ!俺のこと分かっている!」となりやすくなります。

例えば、旦那が

「仕事で嫌なことがあったんだよ!」

と言ったら、

「嫌なことがあったんだね。」

ってそのまま返してあげるだけで、話を聞いて貰えている。

俺のこと分かってくれている、となりやすくなります。

ぜひ、行動や言動のミラーリングを使ってくださいね。

共感する

相手のペースに合わせ、ミラーリングができたなら、どんどん共感していきましょう!

「そうなんだ」
「それは辛かったね」
「それすごいね」
「なるほどね」
「それは嬉しかったね」

相手の話を否定することなく、共感します。

共感するポイントは、相手の感情に共感すること。

『怒りの感情』『喜びの感情』『悲しみの感情』『恐怖の感情』

人にはいろんな感情がありますが、感情に共感されたときに安心感につながります。

すると、共感するほど心のシャッターが開きモラハラ夫の攻撃性は失っていきます。

身体で表現する(リアクション)

目は口程に物を言う。その言葉通り、言葉よりも態度の方に人は影響を受けやすいです。

例えば、「ありがとう」って言葉でもリアクションによって伝わり方は全然変わります。

相手の目を見て「ありがとう」って言うのと、

そっぽ向いてぶっきらぼうに「ありがとう」って言うのでは、

明らかに、同じ「ありがとう」でも伝わり方が違うのが分かるよね。

前者は感謝の気持ちが伝わるし、

後者は、嫌々言っているのかな?本当は感謝していないよね!と思われてしまいます。

それだけ、身体の表現って重要なんだ。

だからこそ、

オーバーリアクションぐらいで丁度いい!

「えーーホントに!!」

「マジで!」

と身振り手振りを交えて共感や肯定をすると、相手は「話を聞いてもらっている」と安心します。

なので、態度で示すことも意識してくださいね。

Iメッセージで伝える

共感し肯定することが大切だけれども、

価値観が違うもの同士、どうしても共感できないことってあるよね。

そんな時は、「でも・・・」とか「それは違うでしょ!」って否定したくなるけれども、

否定をされれば心を閉ざすのが人間。

否定されるなら話したくなくなるよね。

否定すると、モラハラ夫はモラハラスイッチが入り暴言を吐きやすくなってしまいます。

 

そんな時どうすればいいのか?

 

それは、Iメッセージで伝えることが大切。

もしも、相手の話に共感できないことができなかったら、

「そういう考え方もあるんだね」
「それもありだね」
「なるほどね」

と、相手の言葉を受け入れてあげる。

そのあとに、

「私は○○だと思う」
「私は○○な考え方だな」
「私は・・・」

私は、という主語で話すのが重要。

モラハラ夫の言葉を共感してから自分の考えを伝えることで、相手に届きやすくなります。

これをモラハラ夫の言葉を否定してから、自分の考えを伝えると、押し付けられている感が出て拒絶反応が出てしまいます。

すると、モラハラ夫の攻撃性が増してしまうので、注意しましょう。

共感してからIメッセージで伝えることができるようになれば、モラハラ夫の価値観を変えていくことも可能です!

◆関連記事◆
モラハラ夫の扱い方は価値観を上手に操作すること

まとめ

いかがでしょうか?

モラハラ夫に効く言葉が正直な話、拍子抜けだったかもしれません。

『売り言葉に買い言葉』

この状態になっていたら、モラハラスイッチを押しているようなものです。

相手を丸めこもうと相手を操作しようとすれば、絶対に反発します。

あなたもモラハラ夫が嫌だっと感じるもの、モラハラ夫が自分の価値観通りになるようにあなたを支配しようとしているからだよね。

同じことをモラハラ夫にしてしまったら、モラハラ夫も荒れるだけ!

そうならないためにも、

共感と肯定

これが大切になります。

モラハラ夫に共感し肯定して、モラハラ夫が心を開いた時にIメッセージで伝えることで、やっとあなたの想いはモラハラ夫に伝わります。

ぜひ、5つのテクニックを使って、幸せな家族ライフに変えてくださいね。

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。