子育てお役立ち情報

子供を叱りすぎて後悔しないための比較する子育てから解放される方法

こんにちは

ファミリーシップ・サポートの嶋根徹哉です。

子育てに正解はない。

けれども、

比較ってしちゃうよね。

 

育児書だったり、他人とだったり
兄妹とだったり、自分とだったり、

 

誰かと比較をして○×を付けてしまう。

 

それが子供のためになればいいけれど
ほとんどの場合は子供のためにはならないね。

 

どうしたら、比較してしまう
子育てをやめられるのか?

 

どうして比較をする子育てになってしまうのか?

 

どうして比較をする子育てをしてしまうのか?

 

それは、

 

あなたが比較をされ続けて育ってしまったから!

 

あなた自身が、比較をされて育って結果
あなたも、比較をしなければ子育てが出来ない。

 

比較することがテンプレート化しているの。

 

特に、競争社会で比較され
優位に立たなければ評価されない時代で
育ったからこそ、他のやり方を知らないんだよね。

 

知らなかったら他のやり方なんてできないよね。

 

だから、

 

誰かと比較する癖になってしまっている。

 

けれども、

 

今の時代の教育は比べることじゃ
なくなってきている。

 

子供が主体的に考えて行動できる
個性を大切にする時代。

 

だからこそ、

 

あなたが育ったやり方と
今の教育にギャップがあるから
悩んでしまうんだよね。

 

だからこそ、考え方を少しずつでいいから
変えていこうね。

 

 

子供を叱りすぎて後悔しないために

 

あなたがもし、子供を怒鳴り過ぎて悩んでいるなら

この言葉を心に留めておいてほしい。

 


子育てに正解はない

 

ストレスを溜めて子育てをしているぐらいなら
そのストレス手離しちゃいましょう!

 

子供はほっといても育つもの。

 

手をかけないで、目をかける

 

これだけで、子育ては十分かもしれない。

 

なぜなら、

子育ての善し悪しなんて、結果論だから。

 

英才教育をすれば必ず
ノーベル賞をとれるわけじゃないよね。

 

必ずなんてものは無いの!

 

だから、自分の子育てに○×を
付けなくていいの!

 

ただ子供を見守って愛してあげるだけでいい!

 

子供の心に愛が満たされることが
一番の子育てだから!

 

心をカラカラに乾かしてしまうことが
一番怖いこと。

 

子供の心にオアシスを作ってあげる事が
親ができる最大の子育てかもしれない。

 

比較する子育てから解放されるには?

 

比較する子育てから解放されるには?

まず、自分の心を知らなきゃいけない。

 

なんで比較してしまうのか?

なぜ、親からやられた教育を
子供にやってしまうのか?

なぜ、成績優秀じゃないといけないのか?

どうして、いい子じゃないといけないのか?

なぜ、親の言うことを聞かないといけないのか?

 

子供の行動からイラっとしたり、
感情が動くことがあるじゃない。

 

どうしてイライラするのか?
どうして悲しくなるのか?
どうしてうれしくなるのか?

 

自分の感情の動きの理由を
知ることが、比較しない子育てに繋がる。

 

なぜなら、

 


人間は感情の生き物だから!

 

感情を制御できなかったら
あなたが教育で培ったパターンで
行動してしまうの。

 

すると、過去の自分と比較して
子供を見てしまう。

 

そして、

 

自分の価値観通りに行動できる
子供にしようとしてしまう。

 

だから、

 

自分の感情を自分の価値観を
知る必要があるの!

 

それが、比較をやめることに繋がる!

 

比較をしない子育てってどんな子育て?

 

自分の感情の動きを知らなかったら、
子供に過去の自分を投影して見ている。

 

だから、

 

思い通りに行動してくれないと
イライラとストレスが溜まってしまう。

 

そして、

 

子育てには正解はないけれど、
子供の心を砂漠のようにカラカラに
してはいけない。

 

なぜなら、

 

心が乾いていたら、あなたと
同じ道を進むかもしれないし、
もっと最悪なことになるかもしれないから。

 

だから、

 

大切なことは、過去の自分と比べたりしないで
子供がホッとできる場所を作ってあげればいいの!

 

それだけで、子供は育つよ。

 

あなたの理想と比べない。
あなたの過去と比べない。
他人とも比べない。

 

子供が自分で生き方を選べるように
オアシスのような家庭環境だけ
作ってあげればいい!

 

あとは、子供が自分で考えるから!

 

急に比較を手離すことなんて
できないと思う。

 

だから、

 

これだけは心に留めておいて!

 

子供が安心・安全を感じる
家庭環境ってなんだろう?

 

この問いを持って子供と向き合うだけでいい。

 

それだけで比較しない子育てに
変わっていくからね。

 

まとめ

子育てってイライラすることも多い。

 

それは、

 

自分の中の価値観と比較をして
子供を見ているから起きる!

 

 

じゃあ、どうしたら比較する子育てを
やめる事が出来るのか?

 

それは、

 

自分の心を知ることが大切。

 

なんでイライラするのか?

 

子育てをしていると感情が動くよね。

そのイライラの原因を知ることから
比較する子育てはやめられる。

 

そのために、どんな価値観が
反応しているのか探っていく必要がある。

 

そして、

 

価値観を探ぐりながら、
比較する子育てをやめるために、

 

手はかけないで、目をかける!

 

手を出さないで見守る子育てにシフトする。

 

そのために、
子供がホッとできる心のオアシスに
なる家庭環境を心掛ける。

 

子供の心が安心・安全に満たされる
子育てが子供の心を育む子育てになるから。

 

だから、

自分の心を知ることからはじめてみよう!

 

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。