子育てお役立ち情報

子供3人目のメリット!子育ては3人目から楽になる!

こんにちは

ファミリーシップ・サポートの嶋根徹哉です

 

子育ては3人目から楽になる!

 

子育ては1人目が大変で
2人目はめっちゃ大変で
3人目から肩の力が抜ける。

 

もしも、子供を何人作るかで
悩んでいるなら、3人以上がおススメ。

 

我が家は5人の子宝に恵まれたからこそ
実体験からそう言える。

 

1人目の子育てが大変な理由

 

 

子供が生まれたその瞬間から
親としての誕生でもある。

 

1人目はとにかく、手探りだから大変。

 

特に頼れる人がいない人はなおさら!

 

 

僕たち夫婦も頼れる人はいなかった。

 

だから、全部二人でなんとかするしかないから
大変だったね。

 

何が大変かって言うと、
何も知らないから大変!!

 

抱っこするのも、めっちゃ神経を使うし、
おむつ替えも室温も、いままで気に
しなかったことに気を使うから
めちゃめちゃ疲れる。

 

1人目の大変なところは、
何も知らないこと!!

 

すべてが初めての体験だからこそ
1人目の子育ては大変だよね

二人目の子育てがめっちゃ大変な理由

 

そして、2人目はもっともっと大変になる。

なぜなら、1人目と比較をしてしまうから!

 

そして、年が離れていないと2人の面倒を
しっかりと見なきゃいけないって
がんばりすぎてしまうから!

 

そんな、我が家は2歳ずつ離れている。

 

なんでも1人でやりたがる
反抗期の1番目。

そして、赤ちゃんの2番目。

 

二人目になれば、お赤ちゃんの
扱いに慣れるからいいけれど、
一番目の子と比較してしまうことが
子育てを大変にしてしまう。

 

1番目の成長したように
2番目も成長するって思ってしまうことが
子育てを大変にしてしまうよね。

 

なんで、1番目はできたのに
2番目はできないの!ってね

 

そして、

歩き始めると余計に大変になる。

 

二人を見なきゃいけなくなるから
より気が張っちゃうよね。

 

そんな感じで子供2人の
子育てが1番大変。

子供3人目のメリットは子育てを楽しめること

子供3人目のメリットを挙げるなら、

3人目から子育てを楽しめる余裕ができること!

なぜなら、

子供が3人目になると、
目をかける限界を超えてくる。

悪くいってしまえば、
もういいやって感じになるんだよね。

 

良い意味で言えば、肩の力が抜ける感じ。

 

そして、

 

2人のときは、1番目と2番目で
比較をしてしまうんだけど、

 

3人目になると、個性だって思えるようになる。

 

そして、子供は目をかけ過ぎない方が
良く育つってことも学んでくるのが
3人目からなんだよね。

 

1人目2人目はとにかく一生懸命で
余裕がなかったけれども、

 

3人目になると、限界を越えちゃうから
それが逆に肩の力が抜けて、
子育てを楽しめるようになるんだよね。

 

慣れって言うのも大きいかもしれない。

 

そして、1番上も成長するから
なんでも自分でやってくれるように
なるんだよね。

 

それにお手伝いもしてくれるように
なるから、より子育てに余裕が生まれる。

 

やっぱり、余裕を感じられることが
子育てを楽しむコツだよね。

 

4人目からは人間力が育つ!

 

子供が3人を超えて、4人目にもなると
仕事もひっくるめて、家族のことを
考えないといけなくなる。

 

だから、人間力がグッと育つね。

 

仕事では部下の育て方が上手くなるし、
仕事の割り当ても上手くなる。

 

だって、そうしなかったら
家族も仕事も回らないからね。

 

僕の場合、
4人目が生まれた時に育児休暇を取った。

 

これって、僕の会社では初めてのこと。

 

子供が4人できてしまうと、
ある意味、遠慮なんてしてられない。

 

会社に提案できるようになってしまうし、
職場で協力してもらえる人物にならなきゃいけない。

 

子供が4人できると、家庭を回すために
人間力が上がっていく。

 

子供が親として、大人として成長させてくれる。

 

そう実感できるのは、4人を超えてから!

 

妻1人じゃ限界を超えてしまい、
夫婦で乗り切らなきゃって思えるからこそ
家族で成長できる!!

 

そう実感できたのは4人目からだね。

5人目からはとにかく感謝の気持ちが湧いてくる

 

子供が健康で生まれるって軌跡。

 

やっぱり5人も生むと、
母体にも子供にも負担がかかるのかな。

 

五体満足で生まれることに
本当に感謝できるようになる。

 

当たり前だって思っている事が
本当に幸せなことなんだって。

 

そう思えたのは、
4番目が心疾患を抱えて生まれたこと

 

そして、
5番目がNICUに入ってしまったこと。

 

5番目は呼吸に異常があって
NICUに入った。

 

3番目まで、何事もなく生まれていたから
健康で生まれる事が当たり前だって
思っていた。

 

けれども、

そうじゃないんだってことを
教えてくれたのが、4番目と5番目。

 

子供が健康に生まれる。

それってすごい事なんだ!

 

毎日の日常に感謝できる気持ちを
教えてくれたのは、5番目のおかげ。

 

子供1人1人個性がある。

そして、子供と親の相性もある。

 

喧嘩だってするし、
笑い合ったりもする。

子供がいるから、成長できる。

 

だからこそ、
みんな子供をいっぱい産めるなら
産んでほしいって思うね。

 

僕も、次は女性として生まれて
子を産んでみたいって思うよ。

 

子供は宝!!

子育てを楽しもう!!

 

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。