モラハラ夫の対処法

モラハラ夫が変わるビリーフチェンジ

旦那を変えよう!コントロールしよう、とすると失敗します。

こんばんは(^^♪

愛されママの才能を開花して家族円満になる方法を伝える
ファミリーシップ・サポートの嶋根徹哉です。

モラハラ夫に悩まされている。けれども、出来ることなら上手くやっていきたい!

そう思った時に、旦那を変えたい!コントロールしたい!って思いがちですが、

相手を変えようとすると夫婦仲は悪くなってしまうの。

自分事で考えると分かりやすいよね。

強要されたり、要求ばかりされていい気持ちなんてしないよね。

だからこそ、

大切なのは自分の中の旦那さんのイメージを変えること。

すると、自然と関わり方も変わって、その結果モラハラ夫の行動も変わってしまうの。

そのキーワードが【ビリーフ・チェンジ】です。

モラハラ夫が変わる条件

基本モラハラ夫は変わりません!

性格を変えるって考えると、簡単でないのは分かるよね。

自分の性格を変えようって思ったって変わらないよね。

モラハラ夫が治らない理由と価値観についてモラハラ夫が治らない理由と価値観についてお届けします。...

じゃあ、どうすればモラハラ夫は変わるのか!

それは、


家族の関わり方が変わった時にモラハラ夫は変わります!

悲しい現実。

モラハラ夫がモラハラしたくなる家庭環境になってしまっているの。

だからこそ、

モラハラしなくていい家庭環境になれば、モラハラ夫は自然と変わってしまうって訳。

 

実は、人間って環境に合わせて無意識にキャラクターを演じ分けているの。

あなたも、仕事している時の自分と子育てしている時に自分のキャラクターって全然違うでしょ。

言葉遣いなんてまるっきり違うと思うの。

これって無意識に変わっているよね。

なんで、環境に合わせてキャラクターが違うのか!

それは、価値観(ビリーフ)が違っているから!

仕事しているときの考え方(価値観)と子育てしている時の考え方(価値観)って全然違うよね。

人の性格ってどの価値観を主とするかで、変わってしまうのよ。

なので、あなたの中の旦那さんへの認識を変えると、無意識に旦那さんとの関わり方がかわる。

これが、モラハラ夫が変わる条件になります。

ビリーフがモラハラ夫の悩みを強くしている

人がなぜ悩むのか!

この答えは、ビリーフ通りになっていないからなの!

 

ビリーフとは、

『思い込み』『信じていること』で、

私たちが世界はこうあるべきだと信じていること。

世界や人について経験したことについての一般化

これがビリーフになります。

なので、例えばあなたの中にこんなビリーフがあるとします。

『子育ては夫婦で協力するもの』

もしも、この価値観通りに夫婦で協力して子育て出来ていれば、ストレスなんて感じないんだけど、

これが、旦那さんが仕事ばかりで家庭を顧みなかったら、めちゃめちゃストレスが溜まるのよ。

けれども、

『旦那は仕事で一生懸命稼いでくればOK』ってビリーフだったら、

仕事がかりで家庭を顧みなかったとしても、全然イライラしなのよ。

だから、ストレスの正体ってどんなビリーフを通して見て、聞いて、感じているかで決まるって訳!

なので、モラハラ夫で悩まされているビリーフを少しでも変えることができたら、ストレスも軽減していくって訳なんだ。

結論からいってしまうと、モラハラ夫に問題があるんじゃなく、

モラハラ夫に被せてしまっているビリーフに問題があるだけなの。

だからこそ、

モラハラ夫に対するビリーフチェンジが出来れば、モラハラ夫の性格は変わらないけど、あなたの感じ方が変わるってことなの。

そして、

感じ方が変わるってことがめちゃめちゃ重要になるんだ。

ビリーフが変わればモラハラ夫が変わる!

ビリーフが変わればモラハラ夫が変わるのはなぜか!

それは、


あなたの関わり方が変わるから!

いままでは、モラハラ夫に被せてしまっている、あるビリーフが原因であなたはストレスを抱えいるの。

『目は口程に物を言う』って言葉あるように、

あなたの態度がモラハラ夫のモラハラスイッチを押してしまっているの。

それが、ビリーフが変わることで、モラハラ夫の態度は変わらなくてもあなたの反応が変わってしまうの。

すると、あなたの反応が変わるってことは、モラハラ夫の反応も変わるってことになるよね。

イライラしている口調や態度から、やさしい口調や態度に変わったら相手の反応って変わるよね。

子育てを例にすると分かりやすいと思うんだけど、

「片づけなさい!!」って声を荒げると、子供って反発するかイヤイヤ片づけ始めるよね。

それが、笑顔で優しい口調で

「おもちゃの片付けと洗濯物の片付けどっちからやる?」なんて言われたら、子供の反応って変わってしまうよね。

あなたのストレスが無くなることで、関わる口調や言葉選び、態度が変わってしまう。

すると、相手もその雰囲気に合わせて変わってしまうからこそ、

モラハラ夫の場合。モラハラスイッチが入りづらくなってしまうんだよね。

これが、モラハラ夫を変えていくために必要なことなんだ。

じゃあ、どうやってビリーフは変えることができるのか!

モラハラ夫が変わるビリーフチェンジ

モラハラ夫が変わるビリーフチェンジをするためには、3つのステップがあるの。

それは、

1.ビリーフに気づく!

2. 例外を見つける!

3.新しいビリーフをインストール!

この3ステップ!

ビリーフに気づく

まず初めに大切なのがビリーフに気づくこと!

なぜなら、

ビリーフに気づかないことには変えようがないよね。

分からないことって変えようがないの。

だからこそ、ビリーフに気づくことがスタート地点になります。

ちなみに、

僕がモラハラ夫になっていた時は、

『妻は家庭的であるべき』

『ママは子供を優先するべき』

こんなビリーフを通して妻を見ていたことでモラハラするようになってしまったの。

モラハラ夫の特徴に生い立ちが影響している理由モラハラ夫がモラハラするのは価値観が関係しています。そしてその価値観はモラハラ夫の生い立ちが影響しているの。なので、モラハラ夫の特徴を知り対策を立てるには生い立ちを紐解くことが大切です!...

そして、

ビリーフに気づけたら次のステップに進みます。

ビリーフの例外を見つける

ビリーフに気づけたなら、例外を探すことでビリーフは緩まります。

どういう事かと言うと、

『妻は家庭的であるべき』

僕はこのビリーフが影響して家庭的でなくなった妻にイライラしてモラハラ行動をしてた訳なんだけど、


常にどんな時も必ず妻は家庭的でなくちゃいけないのか?

ビリーフを疑うことで、例外を見つけやすくなります。

常にどんな時も・・・って疑うと

そういう訳じゃないよなぁって例外のイメージが湧いてきます。

そして、

そもそもなんでこのビリーフが大切なのか?

って紐解いていくと、僕の場合

『笑顔な家庭』を求めていたからなの。

僕がモラハラ夫になった理由を読んでもらうとよく分かるんだけど、

モラハラ夫の幼少期にモラハラの原因って隠れているんだ。

モラハラ夫の体験談!僕がモラハラ夫になった訳僕がモラハラ夫になった体験談をお届けします。モラハラ夫になるのも理由がある。モラハラ夫の過去を紐解き、価値観を知ることでモラハラ夫の原因が分かってきます。...

そして、

僕が求めているのは、『笑顔な家庭』なので、

妻が家庭的でなくても、笑顔な家庭になればいいってことなんだよね。

すると、新しいビリーフがインストールしやすくなります。

新しいビリーフをインストール

新しいビリーフをインストールするためには、

いままでのビリーフは何のためにあるのか?

ここを知ることが大切です。

そして、

ビリーフは欲求を満たすためにあるので、

僕の場合は幼少期の体験から『笑顔な家庭』に憧れていた。

そして、

『妻は家庭的であるべき』

『ママは子供を優先するべき』

このビリーフを信じることで、笑顔な家庭を築けるって思い込んでいたんだよね。

なので、いままでのビリーフを疑い、例外を見つけることで、

僕の場合は、『家族の笑顔のためにサポートしていく』ってビリーフに変わりました。

すると、このビリーフに合わせて家族との関わり方が変わっていったの。

『妻は家庭的であるべき』ってビリーフだときは、家庭のことは手を出してはならない。

って勝手に思い込んでいたんだよね。

それが、家庭に手を出すことができるようになったことで、僕も妻もイライラしなくなり、

夫婦喧嘩はなくなりました。

なので、ビリーフが変われば、自然と関係性も変わっていくのよ。

自分のビリーフを変えることがモラハラ夫の攻略法にもなるの。

僕が変わった例で伝えているから、モラハラ夫は本当に変わるの?って

疑問がわくかもしれないけど、変わるから安心してね。

実は、僕がモラハラ夫だったって伝えいるけど、当時は妻がモラハラ妻だと思ってました。

立場が変われば、モノの見方が変わる!

なので、自分のビリーフが変われば、関係性は変わるんだよってことを知っておいてください。

ビリーフチェンジのコツ!

モラハラ夫が変わる3ステップが分かったと思います。

けれども、実際ビリーフチェンジをやってみようと思うと、

例外探しにつまづくと思います。

例えば、『旦那は気がきかない』って思い込んでいると

旦那の欠点ばかりが目に付いてしまうよね。

良いところなんて1つもない!なんて思ってしまうかもしれません。

そんな時は、


出会ってから今まで一度も気が利かなかったの?

と、出会いから遡って探すのがコツ。

すると、出会った当初って気がきいてたこといっぱいあると思うの。

人間って一度ビリーフが出来てしまうと、それが世界のすべてだって勘違いしてしまうからこそ、

大げさに疑い、いままでの過去を全部見直すことで、例外は見つけやすくなります。

さらにこの図を理解できるとより、ビリーフチェンジはやりやすくなります。

ビリーフは過去の体験によって出来あがります。

その体験を1次体験、2次体験、3次体験を分解することでビリーフチェンジはやりやすくなります。

きっと、難しいなぁって感じるかもしれませんが、

心の仕組みを知ることで、モラハラ夫でも夫婦仲を良くすることは可能です。

7stepファミリーシップファミリーシップとは、ママが家族の太陽となって自分も家族も幸せに導くすスキル!仕事も子育ても自分のことも頑張りたいママのためのスキルです!...

まとめ

モラハラ夫に悩まされている原因はビリーフにある!

無意識にモラハラ夫がモラハラしたくなる関わり方をしてしまっているのが原因です。

だからこそ、

旦那に貼り付けてしまったビリーフを変えると、関わり方が無意識にかわってしまう。

目は口程に物を言うって言葉あるように、

態度や雰囲気が相手に与える影響って大きいの。

だからこそ、

旦那に貼り付けているマイナスなビリーフを変えていくことで、旦那の良いところ、長所や強みに気づくことができる。

すると、

夫婦円満になる関わり方ができるようになります。

今はモラハラ夫でも、付き合っていた頃や結婚当初は素敵な旦那様だったよね。

ビリーフが変わったことで、旦那さんのマイナス面しか見れなくなっているのが、今の悩みの原因を作っている。

だからこそ、ビリーフチェンジをして、改めて旦那さんの素敵な一面に気づきましょう。

夫婦円満も心の扱い方次第だよ!!

 

愛されママの才能を開花するカウンセリング体験会愛されママの才能を開花して5年後も10年後も私らしく愛されるメンタルテクニックを公開...

 

 

 

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。