仮面夫婦

仮面夫婦修復不可能になる前にやっておくべき3つの事

一度冷めた夫婦関係を復活させるには?

こんにちは(^^♪
夫婦円満になる心の扱い方
ファミリーシップ・サポートの嶋根徹哉です!

旦那さんと大ゲンカの末に仮面夫婦状態・・・

子供もいて大変な時期だけど、協力的でない旦那さん。

出来ることなら、喧嘩前の仲が良かった時に戻りたい・・・

どうすれば、関係は修復できるの??

と、悩んでいるならば、修復不可能になる前に3つの事を実行していきましょう!!

仮面夫婦修復不可能になる前に考えておくこと

仮面夫婦は辛いですよね。

旦那さんと話したいと思っても、旦那さんは聞く耳を持ってくれない。

話せたと思えば喧嘩になってしまい・・・

さらに、旦那さんとの間に距離感ができてしまう。

すると、旦那さんは仕事を遅く帰ってくるようになり、休日は出かけて行ってしまい家に寄り付かなくなってしまうことも。

ますますワンオペ育児状態になってあなたの精神状態も辛くなってしまい・・・

悪循環のループに苦しめられてしまう。

だからこそ、修復のために自分の悪いところを治していこうと思うけれども、何から始めていいかわからず・・・

子供のために頑張ろうと思っても、旦那さんとは平行線で悪化する一方で毎日が辛い・・・。

そんな状態であるならば、まず考えて欲しいことがあります。

それは、


本当に修復した方がいいですか?

「えっ・・・!!」

って感じるかもしれませんが、とても大切な質問です。

なぜなら、

お金のこと、教育のこと、子供のこと、仕事のこと、世間体のこと、など

周りのことに囚われて、あなたの本音がどっかにいってしまっていませんか?

夫婦関係を修復することが、本当にあなたも子供も旦那さんも幸せになれるのか。

何のために、夫婦関係を修復したいのかを考えてみてください。

そこで!!

仮面夫婦修復不可能になる前にやっておくべき3つの事をお伝えします!

仮面夫婦修復不可能になる前にやっておくべき3つの事

夫婦関係を良くしようと頑張っても、目的がズレてしまえば修復不可能になってしまいます。

そこで、

夫婦関係を修復するために次の3つの事を実践していきましょう!

その3つとは、

・自分にとっての幸せって何かを考える

・お互いの価値観の違いを理解する

・夫婦の価値観の違いを乗り越える。

この3つのステップを通っていけば夫婦関係を修復可能性はグッと上がっていきます。

どういうことか、詳しく解説していきます。

自分にとっての幸せって何かを考える

何のために仮面夫婦から修復したいと思うのか?

こんな質問をされたら、答えはコレだよね。


幸せになるため!!

そこで、大切なポイントになるのが!

人それぞれ幸せの形は違うって事。

100人いたら100通りに幸せがあるので、必ずしも再構築した方が幸せとは限らない。

だからこそ、これからの5年後、10年後、30年後の未来のために、

深く考えて欲しいことがあるの。

それは、


何のために再構築したいですか?

あなたの幸せの形についてもう一度深く考えてみて欲しいの。

なぜなら、

夫婦で方向性が合わなければ、修復は不可能だから!!

だからこそ、

「自分がどうしたいのか。」を言える自分にならないといけないんだ。

どちらかが我慢するだけの人生なんて辛いだけ。

夫婦で幸せを感じられるから、子供の幸福度も上がるの。

もしも、あなたが子供のためにって思いが強いならなおさら、自分の幸せについて深く考えた方がいい。

なぜなら、

ママの心が不幸になっていくと、イライラしやすくなるし、愚痴っぽくもなるし、ネガティブな言葉が自然と増えてしまうんだよね。

それを聞いた子供たちは、親の顔色を伺うよになって本音が言えなくなってしまう。

すると、子供の自己肯定感が育ちにくくなってしまうからこそ、子供のためにも笑顔でいられる選択をしたい!

なので、幸せになる選択肢を探して欲しいの。

それができたら、再構築に向けて次のことを知っていこう!

 

お互いの価値観の違いを理解する

仮面夫婦になってしまう原因は何かと言うと、


お互いの価値観が対立しているから!

価値観の対立が酷ければ、夫婦喧嘩に発展してしまうし、拒絶をすれば仮面夫婦になってしまう。

だからこそ、

お互いの価値観に違いについて、深く知る必要があるんだ。

では、価値観ってなんなのか?

ウィキペディアにはこう書かれています。

何に価値があると認めるかに関する考え方。価値(善・悪、好ましいこと・好ましくないこと、といった価値)を判断するときの根底となる ものの見方。ものごとを評価・判断するときに基準とする、何にどういう価値がある(何には価値がない)、という判断。

ウィキペディアより

これをもっと簡単に表現するならば、

価値観とは、自分が信じているルール。

なので、仮面夫婦になってしまうってことは、お互いのルールが対立しているってことなんだ。

人って無意識に自分のルールに当てはめて相手を見てしまっているの。

だからこそ、

自分が想い描いている通りに相手が反応しなかったら、イラっとしてしまうって訳。

例えば、子育てのルールについて

ママは『夫婦で協力するもの』

パパは『仕事で稼いでくること』

同じ子育てって言葉でも、その言葉の裏にあるイメージ(ルール)が全然違っていたら、すれ違うのは当たり前だよね。

けれども、

どんな風にすれ違っているかなんて分からないよね。

分かっていたら、夫婦喧嘩もしないし、仮面夫婦にもならないからね。

だからこそ、

お互いの価値観(ルール)の違いを知らなきゃいけないの。

そのためにも、

まずは、自分の価値観について知らないといけない。

例えば、

あなたにとっての夫婦ってなにか?
あなたにとっての家族って何か?
あなたにとっての旦那の役割ってなにか?
あなたにとってのママってなにか?
あなたにとっての子育てってなにか?

こう言った事を1つ1つ自分の価値観を知らないと、夫婦の価値観の違いを乗り越えることはできない。

なぜなら、知るはできるの始まりだから!!

自分のことも相手のこともよく知らないから、こじれて行ってしまうの。

そして、修復不可能になっていく・・・

自分のことも相手のことも深く知るから、お互いの最善策が見いだせるの。

そして、夫婦で方向性が決まるから協力し合える関係に生まれ変われるの。

だからこそ、

あなたはどんな価値観(ルール)を大切にしていますか?

自分のことを深く知ることから始めてください。

夫婦の価値観の違いを乗り越える

自分の価値観を知ることで、やっと相手の価値観も分かってくる。

そしたら、

価値観の違いを乗り越えて、夫婦で新しい価値観(ルール)を作ることで、信頼関係は復活できる。

むしろ、対立からの再構築は、以前よりも深い絆で結ばれる可能性を秘めています。

なぜなら、

お互いが大切にしている価値観が分かるから!

価値観を尊重されている時に、人は安心感を抱き、相手に心を開くの。

だからこそ、

あなたの価値観(ルール)Aと旦那さんの価値観(ルール)Bから夫婦の価値観(ルール)Cを生み出すことができたら、夫婦円満に向かって協力して進めるって訳。

そのためにも、

いままでのコミュニケーションの取り方を変えていかないといけない。

どうんな風に変えるのかと言うと、

自分の価値観を尊重しながら、相手の価値観も尊重できるコミュニケーション。

どういう事かと言うと、

ポイントを羅列すると

・相手を否定しない(肯定する)
・反対意見はIメッセージで伝える
・同意を得る(強制しない)
・必ず相手の意見を聴く
・言葉の意味付けが違うことを理解する
・安心感を与える言葉掛けをする

などなど、細かくあげればキリがなくなってしまうので、

ここでは、この1点を覚えておいてください。

それは、


相手が大切にしている価値観(ルール)って何かな?ってイメージをしながらコミュニケーションを取ること

これだけで、イライラする気持ちは落ち着きます。

ぜひ、仮面夫婦から修復したいなら、相手の価値観を意識したコミュニケーションに変えていってください。

細かいテクニックや心の扱い方については、こちらで手に入れてくださいね。

◆関連記事◆
ファミリーシップ・カウンセリングとは

夫婦関係は時間の経過とともにこじれていきます。

修復不可能になる前に手を打ってくださいね。

まとめ

仮面夫婦修復不可能になる前にやっておくべき3つの事についてお届けしました。

改めて、大切なポイントを上げると、


自分の価値観を大切にしながら、相手の価値観を尊重できるようになること!

これが、あなたも旦那さんも子供も幸せになれる道になります。

目的地が一緒の方向にならなければ、修復不可能になってしまいます。

だからこそ、

・自分にとっての幸せって何かを考える

・お互いの価値観の違いを理解する

・夫婦の価値観の違いを乗り越える。

このことについて深く理解してくださいね。

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。