仕事

新人社員必見!会社で出世するための基本戦略

 

新人社員で出世したくない・・・

そんな声が上がるご時世だけど、
やっぱり、出世をして、活躍したい!

 

成長して、理想の自分像になりたいって
想いの人もいるはず!

 

どんな業種を選ぼうとも、
出世するための基本戦略は一緒。

 

会社から重宝される人材になる方法をお伝えします。

 

新人社員入る前から情報収集を!

 

今の時代、インターネットから
簡単に情報が手に入る宝の山。

 

けれども、

 

調べたい情報が分からなければ
ネット環境があろうとも
宝の持ち腐れ・・・

 

言葉が分からなければ、
調べることすらできない。

 

だからこそ、

 

人と差を付けたかったら
情報を使いこなすことが必須。

 

そして、

 

新人社員として働き、
出世を考えているならば、
入社前に事前に下調べをすることができる!

 

会社のホームページを調べて、
どんな情報や、どんな言葉を使って
表現しているのか?

そこに注目しておこう!!

 

なぜなら、

出世のポイントは、
その会社に貢献して利益を生み出すことだから!!

 

そのために、

入社する会社が、どんな経営理念を持っているのか?

 

どんな会社で在りたいのか?

 

そのために、何を大事にしているのか?

 

何んとなくでもあたりを付けておこう!

 

ただし、注意が必要ね。

ホームページは参考程度にしておこう!

 

会社によっては表と裏の顔があるからね。

 

 

出世のための基本戦略は?

 

さて、出世のための基本戦略が
あることを知っていますか?

実はね、

どんな業種に行っても
出世するための道筋はほとんど一緒。

 

あなたが、どんな目線で仕事をするのか?

あなたの意識をどこに持っていくのか?

 

その他大勢の人よりも、
1歩先行く思考体質になっておくこと。

 

そのために必要なことは3つ。

 

・出世するための目的をもつこと

・会社のニーズを知って、埋める人材になること

・会社のキーマンに好かれること

 

まずは、この3つを意識して
行動してみると、あなたは
新人社員の中でも、1歩先行く人になれるよ。

 

どういうことか??

 

・基本戦略① 出世の目的をしっかりと持っている?

 

そもそも、出世したい目的を
持っていなかったら、始まらない。

務めたからにはなんとなく出世を目指そう!

それはNGだからね。

 

なんとなくの人は、なんとなくで終わる!

 

そうじゃなく、
影響力を発揮しながら出世するには、

「なんのために出世する必要があるのか?」

 

出世する目的を持っておかなきゃいけない。

 

それは、私的なエゴ的な目的でも大丈夫。

 

誰よりも上でいたい
認めてもらいたい
成長し続けていたい

 

などなど、自分個人の願望レベルでも大丈夫。

 

目的がないと、気持ちが乗らないから、
パワハラ上司がいたら・・・

ネチネチ小うるさい上司がいたら・・・

自分にとって嫌な存在がいた瞬間
気持ちが萎えて、行動できなくなる!

 

なので、新人社員の段階では
自分個人の私的が目的を
しっかりと明らかにして
それを信念のように持っておくことが大切。

 

そうすれば、どんな苦難があっても
突破する気持ちが生まれるから!!

 

・基本戦略② 職場に好かれる人になる!!

 

仕事ができても、好かれない人間。

仕事ができないのに、好かれる人間。

どっちの方が出世の可能性が高いと思う?

 

実は、好かれる人間にならないと
出世することはない。

 

たとえ、考課制度があっても
最後の判断は人間の感情。

好き嫌いで判断されちゃうんだよね。

 

だからこそ、

新人社員の基本戦略は、
直属の上司に好かれることが大事。

 

直属の上司が、あなたのことを評価するのだから
好かれなかったら、評価なんて上がらないよね。

 

新人社員にとってもお客様は誰か?

そんな問いがあるのなら、答えは上司。

 

上司に好かれる戦略が必要になるよ!

 

うわっ!人の顔色を伺うなんて嫌だ!って
思うかもしれないけど、

 

サラリーマンで働くなら、ある程度
郷に入っては郷に従え!
その気持ちでいなければならない。

 

はじめは、嫌だなぁって思うかもだけど、
あなたが出世さえすれば、
仕組みなんてあなたが変えられるもの!

 

働きやすい職場にするなら、
始めに苦労して、影響力のある人物に
なることを目指していこう!!

 

 

・基本戦略③ 会社環境を捉えるべし!!

 

 

その会社で出世するためには、
会社にとってもキーマンに
ならないといけないよね。

 

キーマンになるために新人でやっておくことは、

会社環境をリサーチすること!

 

なぜなら、

 

どんな会社であれ、会社を動かす人と
会社に使われる人に別れる。

 

あなたは会社を動かす人にならなければ
出世なんてありえない。

 

だからこそ、会社にとっても
重要人物って誰なのか?

 

会社が成長してくための環境。
人の流れを観察しなければならない。

 

そして、

 

会社のキーマンに好かれることが
最短の出世には必要なこと!

 

だからこそ、

 

仕事の流れ、物の流れ、人の流れを
よーく観察してね。

 

役職が無くても、超重要な人もいるし、
役職が付いていても、大したことない人もいる。

 

あなたが、これから出世するために、
誰と関わるといいのか?

 

そして、

 

どんな流れに乗るべきなのか?

 

観察することで、会社の流れがわかる!

 

 

会社の流れが分かれば、
流れにのってキーマンになる!

 

 

そうすれば、出世の道は進んでいくよ。

 

 

新人社員が会社で出世するためには!

 

新人社員の君が出世のためにやっておくべきことは

出世する目的を持って、観察すること。

会社にとって重要な人って誰なのか?

会社が抱えているネックってなにか?

この2つをまずは観察してみて!

 

そして、

 

会社にとって重要な人を見つけたら、
どうして、この人は会社にとって重要なのか?

 

仕事内容や仕事に対する想いや姿勢。

その人の仕事ぶりをよーく観察しようね。

 

そして、

 

その重要な人のマネをして、
誰よりも早く仕事を覚えよう!

 

そして、

 

マネをすることで、重要な人物の目に留まる。

 

仕事が出来る人から見たら、
マネをされることで、こいつは人の仕事を
良く観察する奴だ!って気に入られる傾向にある。

 

重要な人物=影響のある人だから、

その人に好かれれば、職場でも動きやすくなる!

 

そして、

会社が抱えているマイナス面。
悩みを解決できる人材になれれば、

あなたの出世は確実にステップアップする。

 

なぜなら、

 

あなたのスキルで会社が抱える悩みを
解決できるってことは、会社から見たら、
めっちゃありがたい存在だよね。

 

だからこそ、

 

新人の時は苦労してでも、
チャレンジするってことに
心掛けてほしいな。

 

新人だからこそ、ある程度のミスは
容認して貰えるもの。

 

自ら進んでチャレンジする子は
職場にとって好印象。

 

職場にどんな人がいるのか?
観察しながら、職場のネックを埋められる人物になる。

 

コレが出来れば、出世は間違いない。

 

だからこそ、

新人社員でやらなくればならないことは、
観察してチャレンジすること!!

 

このスタンスで半年から1年がんばってみよう!!

 

必ず、あなたは影響力を
発揮できる人になれるからね!

 

それでは、今日も頑張ってみてね!!

 

ABOUT ME
ファミリーシップ・トレーナー嶋根
子供の心を豊かに育むための、愛されママになる方法をお届け! 『ママは家族の太陽』の才能を開花して5年後も10年後もずっと私らしく愛され続けるファミリーシップ・サポートを提供しています。